スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北活動ツアー「岩手を飛び立った火の鳥が石川に・・・」編

2011.12.08 07:38|活動報告
桜PJ東北活動ツアー。今日はツアー報告第2回目「岩手を飛び立った火の鳥が石川に・・・編」です。

8月に岩手県山田町の仮設住宅を訪問しました。避難所で仲良くなったお母さんのところへ。仮
設住宅にはご夫婦2人と息子一家4人それぞれが隣同士に居住しています。

つい1~2日前にお母さんは私のことを思い出し「どうしてるかなー」と思っていたそうです。
その矢先に私が訪れ、驚いたと共に嬉しかったそうです。お互いに3カ月ぶりの再会を喜び合い
ました。
...
仮設住居の中にお邪魔し、いろいろとお話をしました。その際に息子さんが1本の日本酒を差し
出しました。「これ、復興の記念に作ったお酒だから、持っていってほしい」と。
こちらが頂くなんて・・・と恐縮しましたが、せっかくの記念のお酒と言うことで、ありがたく
頂きました。その後このお酒は、桜PJのミーティング&懇親会で数口ずつですがみんなで頂き
ました。 ちなみに「泉金酒造」の「龍泉八重桜/火の鳥」という名前です。

9月25日に産業展示館で行われた「ふれあいフェスタ」。ここで「火の鳥」を10本取り寄せ、販
売することにしました。当日売り子さんをしてくれた桜PJメンバーの中川千嘉さん。「火の鳥」
の出来た由来を読み、感激したそうです。その感激の想いを「コサージュ」として作品を作成。
毎年出品しているコンテストに応募したところ、見事「グランプリ」を獲得しました!!

「岩手を飛び立った火の鳥が、石川の地に舞い降りて・・・そして全国に飛び立つ。」

千嘉ちゃんにとっても、私たち桜PJメンバーにとっても非常に嬉しい、素晴らしい出来事でした。
この感激を是非岩手の方々にお伝えしたい!ということで、ポストカードを作成し、今回のツアー
に持参しました。

どこに届けるって、やっぱりまずは「泉金酒造」へ。突然の訪問でしたが、今回の経緯をお伝えし
たところ、非常に感激してくださいました。
ちなみにこのお酒、限定1000本。残り100本程度とのことです。
ネット通販もしているので、復興記念に1本いかがですか!

またこのお酒を下さったご家族にもポストカードをお渡ししました。とても喜んで下さいました。
ご縁がつながって出来あがったホントに素敵な作品です。

この火の鳥がポストカードとして、全国に飛び立つ時期もそう遠くないと思います。
そしてこの作品につけたメッセージ「~あなたと翔びたい未来(そら)がある~」
同じく桜PJメンバーの柳原吉伸くんが考案しました。

「復興への祈り」と題して千嘉ちゃんが作ったこの作品、きっと多くの方に勇気と幸せを運んでく
れるでしょう。そしてこの火の鳥は東北の皆さんに共に寄り添い、これからの未来に向け、共に歩
んでくれるものと信じています。

フェニックス ~復興への祈り~

泉金酒造さんと
フェニックス ~復興への祈り~ 「泉金酒造」さんへ

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。