スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.01 00:50|未分類
9月2日(日)に「福祉のつどい2012」が開催されます。
今日はそのイベントで販売する商品作りのお手伝いをしました。

金沢市内の公民館・地区毎にボランティアチームがあり、所属している奥様方32名が大集合!
毎年このイベントに合わせふりかけを作っていたのですが、ふりかけ先生が亡くなられ、たまたま社協から相談を受けた際に「いか人参はどう?」と推薦した事が、今日の料理教室開催につながったのです。

「いか人参」とは福島県の郷土料理。お正月に作る事が多いらしく、名の通りするめいかと人参を千切りにして、酒・醤油等の調味液につけて出来上がり。歯ごたえもあり、ごはんのお供、お酒のつまみに最高です(^O^)/。

震災がなければ知ることが無かったこの「いか人参」。東北を身近に感じてもらう事、東北ママさん方と金沢市民の皆さん方の触れ合いの場になれば・・・というのが一番の目的でもあります。

今回は32名の奥様方が大集合!
最初から最後まで賑やかで、みなさんやる気マンマン!!
するめいかのカット、人参の千切り・・・山盛りの人参もまたたくまにカットされていきました。
ラストはいか人参工場かと思うくらいのパック詰め。

全部で150パック程出来ました。
やはりお楽しみは試食会。
調味液に浸す時間が短いので心配していたのですが「おいしい!おいしい!」「人参に歯ごたえあるし、するめいか柔らかいし良いわね」「家で作って近所に配るわ」「私にでも作れる。レパートリー増えた!」等のお声が聞かれました。

東北ママさんがたも、同じ地域の奥様方にお会いする事もでき、「いつも娘さんが朝挨拶してくれるのよ」等と世間話。Oさんは「月曜からこれまでよりも安心して登校させられる!」って喜んでらっしゃいました。
今回のきっかけで生活の「安心」が増え、ご近所の方々との「心の距離」が近くなったなら嬉しいですね。

最後に社協職員さんと、「今後も続けていきたいね」と話しました。
みんなで同じ目標に向かって活動するこのような機会は、仲間創りのきっかけになります。
何らかの形で「一度きり」だけではなく「続けていく」ことも大事なポイントかな・・・とも思います。

ところでこの「いか人参」。
9月2日(日)松ヶ枝福祉館・松ヶ枝緑地で開催される「福祉のイベント2012」でのみ販売されます。
時間は10:00~15:00。
いか人参は1パック150Gで¥300。2個買ったら¥500です。
是非買いにいらして下さいね。


a href="http://blog-imgs-55.fc2.com/i/s/i/isikawasakurapj/201209010026281fd.jpg" target="_blank">いか人参大会
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【】

9月2日(日)に「福祉のつどい2012」が開催されます。今日はそのイベントで販売する商品作りのお手伝い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。